継続するために「ほぼ毎日やる」を意識してみよう

    この記事は2分で読めます

    ここ1ヶ月間、別のブログで、「ほぼ毎日」のように記事を更新していました。

    去年の12月に作ったブログなので、これだけ短期間で記事が積み上がっていくのは、ズボラな僕としては、今までに無いくらいのハイペースです(苦笑)

    今回改めて思ったのは、毎日続けるってやっぱスゲーことなんだな、と。

    半年続けば、だいたい180記事できる計算になりますからね。

    でも、毎日何かを続けるって、ちょっとしたことでもなかなか難しい。

    継続できないのが悩み、という人はいっぱいいると思うので、このブログでもいろいろお伝えしてきましたが、今回は「ほぼ毎日実践法」を紹介します。

    「毎日」ではなく「ほぼ毎日」にして義務感を減らす

    僕が今、継続するためにすごく意識しているのがコレなんです。

    「ほぼ」っていうのが、非常に重要な役割を持ちます。

    この考え方は、ムダにならない勉強法という本の中で紹介されていた、継続するためのコツの一つです。

    著者の樺沢紫苑さんは、メルマガとかYou Tubeとか、いろんなところで情報発信をしているのですが、すごいのは10年以上ほぼ毎日更新しているということ。

    こんだけやりゃ、誰でも何かしらの結果出せると思いますw

    それだけ継続の力というのはすごい武器になる。

     

    僕もそのことはよくわかっているから、「続ける」ということに対して、すごくこだわっているワケで。

    ただし、「毎日やらなきゃ」って思うと、めっちゃしんどい。

    「365日、1日も休まずブログ書くぞ!」なんて意気込んだところで、コレを遂行できる人はどれくらいいるでしょう?

    ほぼ0だと思います。

    意思の弱い僕なんかは、数日しか持たないと思うw

     

    僕は以前、1日1分でもいいから毎日作業をこなすという記事を書いたのですが、毎日やれと言われたら1分でもやりたくなくなるもんです。

    こんな記事書いといてアレだけど、僕もやりたくない日は何もしたくないですからw

    それくらい「毎日」という言葉は重い

    だから、「ほぼ」という言葉を足して、継続することに義務感を無くしてみる。

    こんなちょっとしたことで、けっこう気楽にやれるし、この方がずっと長続きします。

    ほぼ毎日にすると、できない自分も割と許せる

    実際僕も、忙しくてどうしても記事が書けそうにない日が1日あったのですが、その日は更新をお休みしました。

    それでも「ああ、今日できなかった…」と後悔せずに済んだのは、「ほぼ毎日でいいんだから、また明日からやればいいんだよ」と、気楽に考えることができたから。

     

    完璧主義の人にありがちなのは、1回休むと、それ以降もうやらないというパターン。

    まあ僕もしょっちゅうやってきたことなので、1回でもミスるとイヤになる気持ちは、よーくわかります(苦笑)

    でも、今までいくら頑張ってても、この先何もやらないのは、過去の努力をムダにしてしまう最悪のパターンです

    コレを回避するためにも、「ほぼ毎日」という意識の変換がヒジョーに重要なのです。

    毎日やらなきゃいけないのと、月に1~2回は休んでもぜんぜんOK。

    量だけで見れば大した変わらないのに、この少しの余裕があることで、精神的な負担は大幅に減らせます。

    ここに気づけていると、ほぼ毎日やることはすごい成果につながるのがわかるはず。

    モチベーション維持のカギは「義務感」を少しでも減らすこと

    今回の実践を経て学んだのは、モチベーション維持のためには、「義務感」がものすごくジャマだということ。

    仕事とか勉強とか、やらなきゃいけないことって、ぶっちゃけやりたくないじゃないですかw

    その理由は、やらなきゃダメだ、という義務感がそうさせるのであって。

    逆に、やりたいことだったら、別に毎日でもヨユーでできるはずです。

    僕の場合、スマホのゲームとかになるんだけど、もう1年以上、休まずにプレイしてますし(苦笑)

    こうして続けられているのは、義務感なんてサラサラ無くて、ただやりたいという気持ちしか無いから。

    まあイベント走ってる時は、義務感も多少あるかもしれないけど…w

     

    みんなやりたいことなら、モチベーションなんて考えもせずに、続けられるんです。

    でも、義務でやることには、モチベーションが無いと続けられない。

    いちばん良いのは、やらなきゃいけないこと=やりたいこと、になればいいのだけれど、そんな人はそうそういない。

    だから、義務感を少しでも減らす工夫をしようぜ、ということです。

     

    読んでいただき、ありがとうございました。

    ______________________________________________________________________________

    僕はアフィリエイトで月収40万を稼ぎ、
    自由な時間も得ることができましたが、
    もともとはただのコミュ障ニートです。

    仕事もできなかったし、コミュニケーションもすごく苦手でした。

    そんな何をやってもダメダメだった僕が、
    なぜネットビジネスで稼げるようになったのか?

    メルマガではそのヒミツをより詳しくお伝えしています。

    詳細については下の画像をクリック↓

    merumaga

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    prof1

    Author:だいき

    二次元・ファッションをこよなく愛する元ニート。そして重度のコミュ障(今はだいぶマシになった)。

    • 高校時代に友達0人のぼっちライフを満喫
    • 大学の卒業研究を二度ほどバックレる
    • 就職活動は全落ち(そもそもやる気ない)
    • 仕事での人間関係に病んでニートになる

    などなど、典型的ダメ人間エピソード多数。

    あまりに社会不適合過ぎたので、まともに働くことはあきらめ、超アヤシイと思いつつも、生きるための選択肢が他に無かったのでアフィリエイトに挑戦。

    数々の挫折を経験しながらも、約1年半後に月20万円稼ぐことに成功。

    今は自分の学んできた経験や知識を活かし、自己成長しながら自分の人生を自由に生きる仲間を作るための活動中。

    詳しいプロフィールと理念についてはコチラ↓

    だいきのプロフィール&理念

    だいきのぶっちゃけ人生レポート

    僕の残念人生を振り返りながら、ネットビジネスで稼ぐまでの道のりをレポートにしてみました。

    コレを読めば、僕の人となりとか成功の秘訣とかがほぼ全てわかるかと。

    jinseigyakutenrepo

    おすすめ教材

    osusumekyouzai

    初心者講座

    「アフィリエイトやってみたいけど、何からやったらいいかわからん…」という場合は、まずコチラをどうぞ。

    syosinsyakouza

    おすすめ漫画

    僕の好きなマンガまとめました。

    よかったら読んでみてください。

    comic

    LINE@

    友だち追加数

    お問い合わせ

    質問・相談などあればこちらから↓

    mail