PRIDE外注の採用基準!決め手となる3つのポイント

    この記事は2分で読めます

    Outsourcing - hand pressing button on interface with blue background.

    今回は、PRIDEで外注する時の
    採用基準はどうすればいいの?
    という話をしたいと思います。

    この採用する基準って、
    線引きがなかなか難しいんですよね(^_^;)

     

    あんまりゆるくし過ぎちゃうと、
    いいかげんな人もでてくるし、
    あんまり厳しくし過ぎちゃうと、
    今度は逆に、人が集まらない…

    これはホントに難しい。

    求める外注のレベルは、
    人それぞれだと思いますが、
    一つの参考として、僕の外注の採用基準を紹介します。

    僕の外注採用基準

    チェックするのは、この3つ。

    1. 募集要項を守れている
    2. ちゃんと返信してくれる
    3. 返信が早い

     

    すごく基本的なことばっかりですね(^_^;)

    僕は比較的ゆるい合格ラインを設定していますが、
    これだけでも、守れない人はけっこういるので、
    けっこうな人数をふるいにかけられます。

     

    ここで、気になったのは、
    経験の有無は必要ないのか?という部分かと。

    PRIDEの外注の場合、
    トレンドアフィリやってました、
    なんて人はそうそういないと思うので、
    基本的に1から教えることになります。

    だから、経験とかは問わなくていいと思いますよ。

     

    パソコンで文章が書ければ、それで十分かと。

    ただ、ワードやブログなどで、
    文章を書くことができないなんて人は、
    そこから教えないといけないので、
    やめといた方がいいですが(苦笑)

     

    では、それぞれのポイントについて、
    詳しく解説していきましょう。

    1.募集要項をきちんと守れているか?

    僕は採用するときに、
    審査のためにお題を出して、
    サンプル記事を書いてもらうようにしています。

    そこで基本となる、文章の書き方や注意点などを
    お伝えするのですが、この要項をろくに見もしないで、
    好き勝手に書いた記事を送ってくる人もいます(苦笑)

     

    まあ、僕の募集要項は、そこそこ量が多めなので、
    読むのは大変かもしれないですが、
    仕事としてやってもらう以上、
    ちゃんと読んでもらわないと困ります。

     

    「あれ、この人本当に要項読んでるのかな?」
    と思う場合は、採用しない方がいいかと。

    仕事に対する意識が低いと思われても
    仕方ないですからね。

    2.ちゃんと返信してくれるか?

    何いってんの!?(笑)
    って感じですが、返事が一向に返ってこない
    というパターンもけっこうありました…

    仕事の内容を確認して、
    自分には合わなそうだな~と思って、
    「やっぱムリです」って一言くれればいいのに。

    それはしょうがないと思ってますので。

    3.返信は早いか?

    こちらがメッセージを送ってから、
    1週間後にようやく返信が来た、
    なんてことがあったら、あなたはどう思いますか?

    たぶん、その人はあまり信用できなくなるはず。

     

    このレスポンスの速さもしっかり
    審査の材料として見てください。

    相手の都合とかもあるので、
    だいたい24時間以内を目安にするのがいいかと。

     

    それでも来なかったら、
    とりあえず2~3日は待ってもいいです。

    もしかしたら、急用が入って、
    返信できなかったなんてこともありますし。
    (できれば一言欲しいですけど…)

    それ以上なら切ってしまっていいと思います。

    社会人としての最低限のルールを守れているか

    外注で人を雇うとなると、
    社会人として当たり前のようなことができるかどうかで、
    採用の判断基準となる、なんとももどかしい現状です。

    もともとニートだった僕が、こんなこと言うのは、
    何とも皮肉なもんですが(苦笑)、
    人を雇う立場に立ってみて、
    意外とできてない人が多いんだな…と。

     

    外注はふつうの仕事とかと違って、
    ネットだけで、気軽にできるものと考えているから、
    このような結果になるんでしょうかね。

    別に顔を合わせることもないし、
    バックレようと思えば、簡単にできますし…

     

    でも、逆にこれぐらいのことができるだけで、
    採用してもらえる業界なので、
    仕事がなかなか見つからないけど、やる気がある、
    という人には良い場所だと思います。

    僕みたいに人と関わるのが苦手っていう人には、
    かなり相性も良いと思いますし。
    (まあメールでのやりとりはしないといけませんが)

     

    以上、外注の採用基準についてでした。

    PRIDEで外注をしてみたい方は、
    よかったら参考にしてみてください。

     

    読んでいただき、ありがとうございました。

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    prof1

    Author:だいき

    二次元・ファッションをこよなく愛する元ニート。そして重度のコミュ障(今はだいぶマシになった)。

    • 高校時代に友達0人のぼっちライフを満喫
    • 大学の卒業研究を二度ほどバックレる
    • 就職活動は全落ち(そもそもやる気ない)
    • 仕事での人間関係に病んでニートになる

    などなど、典型的ダメ人間エピソード多数。

    あまりに社会不適合過ぎたので、まともに働くことはあきらめ、超アヤシイと思いつつも、生きるための選択肢が他に無かったのでアフィリエイトに挑戦。

    数々の挫折を経験しながらも、約1年半後に月20万円稼ぐことに成功。

    今は自分の学んできた経験や知識を活かし、自己成長しながら自分の人生を自由に生きる仲間を作るための活動中。

    詳しいプロフィールと理念についてはコチラ↓

    だいきのプロフィール&理念

    だいきのぶっちゃけ人生レポート

    僕の残念人生を振り返りながら、ネットビジネスで稼ぐまでの道のりをレポートにしてみました。

    コレを読めば、僕の人となりとか成功の秘訣とかがほぼ全てわかるかと。

    jinseigyakutenrepo

    おすすめ教材

    osusumekyouzai

    初心者講座

    「アフィリエイトやってみたいけど、何からやったらいいかわからん…」という場合は、まずコチラをどうぞ。

    syosinsyakouza

    おすすめ漫画

    僕の好きなマンガまとめました。

    よかったら読んでみてください。

    comic

    LINE@

    友だち追加数

    お問い合わせ

    質問・相談などあればこちらから↓

    mail