オリジナリティを出すための3つのライティングスキル

    この記事は3分で読めます

    3tsunowritincskil

    Googleが求めているコンテンツとは、
    一言で言ってしまえば、
    オリジナルで質の高いコンテンツです。

    つまり、検索上位を目指すためには、
    記事の独自性は欠かせないものとなります。

     

    しかし、多くの人が悩んでいるのは、
    自分だけの記事をどう作ればいいのかわからない
    という部分だと思います。

    でも、オリジナリティを出すことは、
    そんなに難しいことではありません。

    そこで、今回は、
    僕がオリジナリティを出すために使っている
    3つのライティングスキル
    をご紹介します。

    オリジナリティが生まれる3つのライティングスキル

    僕が使っている方法はこの3つ。

    • 会話を意識する
    • 自分の思いを書く
    • 読者が理解しやすいよう翻訳する

     

    ただ、これだけだとよくわからないと思うので、
    一つずつ順番に解説していきましょう。

    会話しているような雰囲気を出す

    これは読者に話しかけているようなイメージで書く
    ということです。

    さすがに、本当に友達としゃべっているのを
    そのまま再現してしまうと、さすがにフランク過ぎるので、
    最低限の敬語は使った方がいいですが。
    (フレンドリーなキャラでいくなら別にいいけど…笑)

    仲の良い年上の人と話すときのような感じ
    ちょうどいいかと思います。

     

    ブログはこちらが一方的に発信しているものと考え、
    読者とのコミュニケーションをしているという感覚が
    希薄になりがちです。

    しかし、画面の向こうにはちゃんと人がいるし、
    記事を読んでいるときは、頭の中で記事と会話をしているのです。

    「へぇ~、そうなんだ。」とか、「そうそう!私もそう思う!」とか、
    「いや、私はこうは思わない!」とか、
    記事を読んだら、何かしら感じることが出てきます。

    現に、この記事を読んでいて、あなたも何か思うこととかあるはずです。

    つまり、記事を読んでもらうことで、
    目に見える形では返ってくるかはわからないけど、
    間違いなく記事に対するフィードバックがされているワケです。

     

    こう考えたら、通常の会話とやってることって、
    そんなに変わんないですよね?

    だから、話しかけるように書いた方が、
    読者にはコミュニケーションとして自然な形で受け入れやすいから、
    会話を意識しろってことなんです。

    自分の思ったことを書く

    オリジナリティを出そうと思ったら、
    いちばん簡単なのがこれだと思います。

    だって、自分の思ったことを書けばいいだけだから。

    自分の意見なんて余計なことなんじゃないか?
    と思っている人がいますが、ぶっちゃけその通りです(笑)

    別に必要なものでもないし、間違いなくムダでしょう。

    まあ、商品のレビューとかだったら必要だと思いますけどね。

     

    でも、この「自分の思いを伝える」というのは
    ものすごく大切なことなんです。

    人は、「この人はどんなことを考えているんだろう?」
    ということがすごく気になる生き物です。

    これはどんなことに対してもそう。

     

    なぜかというと、それは知ることで安心できるからです。

    何考えてるかわからない人って、何だか怖く感じて、
    逆に、何でもオープンな人って、安心できませんか?
    (まあオープン過ぎたらちょっと心配になりますが…苦笑)

     

    自分の考えを伝えることで、共感してもらったり、
    自分を知ってもらえるので、読者との間にも信頼が生まれます

    この信頼関係の構築ができれば、
    それだけ自分の記事に好感を抱いてくれる可能性は高くなります。

    要するに、良い記事だと思われるってこと。

    だから、思ったことはどんどんアウトプットしていきましょう。

    わかりやすく噛み砕いて説明する

    これは他の記事でも何度か言ってるのですが、
    わかりやすさはこれでもかというぐらい意識してください。

    一般的な中学生が読んでも
    内容をすんなり理解できるぐらいが理想です。

    テーマによっては、そこまで簡単にするのは難しい
    という場合もあるかもしれませんが、
    少しでも簡潔にわかりやすくするという努力は怠らないようにしてください。

     

    相手は、何か知りたいことがあるから、
    検索しにやってくるワケです。

    つまり、そのテーマに関しての前提知識は無いものと
    考えて記事を書いていく
    のが妥当です。

    すでにわかってることは調べる必要ありませんからね。

    だから、専門用語や難しい説明はそのまま使わずに、
    わかりやすい言葉に変換して伝えるようにしましょう。

    まとめ

    以上、僕がオリジナル記事を作るために
    使っているライティングスキルでした。

    かんたんにまとめるとしたら、
    通常のコミュニケーションと同じように考えればオリジナリティが出せる
    と言ってもいいでしょう。

    自分を知ってもらうために工夫したり、
    相手の目線になって伝え方を考える、という風に、
    ブログでも目の前に人がいることをしっかり意識することが大切です。

    これに気づければ、
    自分にしか書けない記事は自然と書けるようになりますよ。

     

    読んでいただき、ありがとうございました。

    ______________________________________________________________________________

    僕はアフィリエイトで月収40万を稼ぎ、
    自由な時間も得ることができましたが、
    もともとはただのコミュ障ニートです。

    仕事もできなかったし、コミュニケーションもすごく苦手でした。

    そんな何をやってもダメダメだった僕が、
    なぜネットビジネスで稼げるようになったのか?

    メルマガではそのヒミツをより詳しくお伝えしています。

    詳細については下の画像をクリック↓

    merumaga

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    prof1

    Author:だいき

    二次元・ファッションをこよなく愛する元ニート。そして重度のコミュ障(今はだいぶマシになった)。

    • 高校時代に友達0人のぼっちライフを満喫
    • 大学の卒業研究を二度ほどバックレる
    • 就職活動は全落ち(そもそもやる気ない)
    • 仕事での人間関係に病んでニートになる

    などなど、典型的ダメ人間エピソード多数。

    あまりに社会不適合過ぎたので、まともに働くことはあきらめ、超アヤシイと思いつつも、生きるための選択肢が他に無かったのでアフィリエイトに挑戦。

    数々の挫折を経験しながらも、約1年半後に月20万円稼ぐことに成功。

    今は自分の学んできた経験や知識を活かし、自己成長しながら自分の人生を自由に生きる仲間を作るための活動中。

    詳しいプロフィールと理念についてはコチラ↓

    だいきのプロフィール&理念

    だいきのぶっちゃけ人生レポート

    僕の残念人生を振り返りながら、ネットビジネスで稼ぐまでの道のりをレポートにしてみました。

    コレを読めば、僕の人となりとか成功の秘訣とかがほぼ全てわかるかと。

    jinseigyakutenrepo

    おすすめ教材

    osusumekyouzai

    初心者講座

    「アフィリエイトやってみたいけど、何からやったらいいかわからん…」という場合は、まずコチラをどうぞ。

    syosinsyakouza

    おすすめ漫画

    僕の好きなマンガまとめました。

    よかったら読んでみてください。

    comic

    LINE@

    友だち追加数

    お問い合わせ

    質問・相談などあればこちらから↓

    mail