読者を惹きつけるタイトルの付け方4箇条

    この記事は3分で読めます

    title4kajyou

    いきなりですが、質問です。

    記事を読んでもらうために、いちばん大事にしないといけない部分
    とはいったいどこでしょうか?

    ちょっと考えてみてくださいね。

    ・・・

    あなたは正解がわかりましたか?

    答えは「記事タイトル」です。

     

    いくら記事の内容が良くても、タイトルをテキトーに付けると、
    読む前の段階でアクセスを逃してしまいます

    とにかく、読者が気になって読んでみよう、
    と思ってもらわないことには何も始まらないので、
    特にタイトルには力を入れるようにしましょう。

    とは言っても、タイトルに何十分もかけてはいけません。

     

    なぜかと言うと、魅力的なタイトルには共通点があるから、
    それさえ見つけてしまえば、良い感じのタイトルが
    スラスラ~っと書けて当然のことだからです。

    ちなみに、僕がタイトルにかける時間は1分くらい。

    慣れてしまえば、誰でもこのくらいでできるようになります。

     

    というワケで、今回は、
    読者を引きつけるタイトルの付け方4箇条
    を紹介したいと思います。

    基本的には、このパターンを覚えておけば、
    どんなキーワードでもタイトルで悩むことはなくなるはずです。

    なので、しっかり身につけてくださいね。

    タイトルを付ける時の基本事項

    本題に入る前に、まず、
    タイトルを付ける時の基本的なことを話しておきます。

    これを知っておかないと、いくら素敵なタイトルでも、
    記事を読んでもらえなくなってしまう危険があるので…

    文字数は26文字以内で

    この26という数字は何かというと、
    Googleなどの検索結果で表示されるタイトルの文字数です。

    26文字目以降は、「…」と省略されてしまうので、
    中途半端なところで切れてしまいます。

    これ、以前は32文字以内だったんですけどね。

    いつの間にか、仕様変更がされていたようです。

     

    実を言うと、僕はこの記事を書くまで32文字以内だと思ってて、
    調べてみると26文字になっていて、ショックを受けました(苦笑)

    タイトル直さんといけないのも出てくるな(´Д`)ハァ…

    特に後半で大事なこと言ってた場合とか、これで省略されていたら最悪ですね…

    まあ文句ばっかり言ってもしょうがないので、
    これからは26文字以内に収めるようにしましょう。

    ※この後さらに調べてみると、
    どうやら表示される文字数は、コロコロ変わっているみたいです。

    なので今は、基本28文字、多くて32文字以内が良さそうです。

    もうこの文字数に振り回されても、時間のムダだなーと思ったので、
    これからはコレを基準にタイトルを付けていこうと思います。

    タイトルで答えを教えない

    これもたま~にやってる記事を見かけます。

    例えば、「冷え性に効く食べ物」で検索してみたら、
    タイトルが「冷え性に効く食べ物はショウガだ!」
    という記事があったらどうしますか?

    タイトルで答え言ってますやん…(^_^;)

    とツッコミどころいっぱいですよね(苦笑)

     

    これだと、もう答えがわかっているため、
    記事を読む必要はなくなってしまうので
    こうしたミスはしないように注意しましょう。

    だから、本当であれば、
    「冷え性に効く意外な食べ物とは?」
    みたいな内容が気になるタイトルを付けるのが正解ですね。

    魅力的なタイトルにするための4箇条

    では、基礎の基礎は理解できたはずなので、
    いよいよ今回のメインに移りましょう。

    魅力的なタイトルにするには、
    以下の4つのポイントを意識してみてください。

    1. 数字を使う
    2. できるだけ短文に
    3. 「!」や「?」を使う
    4. 期待感を高める

     

    では、一つずつ解説していきます。

    1.数字を使う

    数字を使うことで、記事の内容を具体的にイメージしやすくなります

    今回の記事タイトルでも「4箇条」という数字を使っていますよね。

    こういう感じで使ってもらえればOKです。

    これは数字を使うだけでいいので、とても使いやすいかと思います。

    2.できるだけ短文に

    長い一文にするよりも、
    短文をいくつかに分けた方が読みやすいタイトルになります。

    ちょうどたまたま見かけた広告でいい例があったので、
    こちらを紹介しましょう。

    『年収低すぎ?あなたの適正年収を5分で診断』

    というフレーズがありました。

    これがもし、

    『年収が低すぎるあなたの適正年収を5分で診断』

    だったら、なんだか長ったらしく感じますよね。

    言ってることは、まったく一緒なのに。

     

    違いを感じる理由は、一文の情報量の差です。

    1つ目だと、「年収が低い」と「適正年収を診断」の部分が
    分割されているので、一文の情報量がコンパクトに感じられます。

    一方、2つ目の場合、「年収が低い」と「適正年収を診断」という情報を
    立て続けに頭に入れないと一息つけないので、
    情報の整理がしづらくなっているんです。

     

    なので、一文は短くして、
    一度に入る情報量を少なくしてあげるのがいいんですね。

    実際のタイトルでは、だいたい2~3文でまとめるのがいいと思います。

    こうすると、かなりわかりやすくなりますよ。

    3.「!」や「?」を使う

    これも読者に興味を持たせるのに有効です。

    例えば、

    『お金が無い!そんな時に役立つマル秘節約術とは?』

    みたいな感じです。

    「!」とか「?」があると、文章にメリハリが出てきます。

     

    音楽でもそうですが、常に単調なものより、
    各パートによって曲の雰囲気が変わる方が良いですよね?

    文章においても、リズムというのはすごく大事なので、
    常に意識するよう心がけてみてください。

    4.期待感を高める

    いきなり例文を出しますが、

    「○○ダイエットで痩せるわけがない!?そのヒミツを暴露しちゃいます!」

    こんな記事があったとします。

    もし、この○○ダイエットをしている人やこれから始める人にとっては、
    ものすごく気になる内容ですよね?

    痩せたいと思ってるのに、まったく効果がないと言ってるんですから。

    こんな風に、読者の読んでみたくなるような期待値の高まるフレーズ
    を使うと反応はかなり良くなります。

     

    他にも、いくつか紹介すると、

    • 「風邪に効果絶大のスペシャルレシピ」
    • 「東大生が教えるとっておきの勉強法」
    • 「1ヶ月で5キロも痩せたかんたんダイエット法」

    など、こんな感じで、
    読者が惹きつけられる言葉をプラスすることで、
    読みたいと強く思わせることができます。

    ただ、これで内容がショボいと逆にものすごくガッカリされるので、
    タイトルに負けないくらいの充実した内容にしてくださいね(苦笑)

    まとめ

    最後に、4箇条をもう一度確認しておきましょうか。

    • 数字で具体的に
    • 短文で一度に伝える情報をコンパクトに
    • 「!」、「?」でメリハリを
    • 読者を期待させるフレーズを使う

     

    ちなみに、これは組み合わせて使ったりもできるので、
    その時のキーワードに合わせてうまく使ってくださいね。

    この型があれば、読者が読みたくなるタイトルを作るのは
    本当にラクになりますよ(^^)

     

    読んでいただき、ありがとうございました。

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    prof1

    Author:だいき

    二次元・ファッションをこよなく愛する元ニート。そして重度のコミュ障(今はだいぶマシになった)。

    • 高校時代に友達0人のぼっちライフを満喫
    • 大学の卒業研究を二度ほどバックレる
    • 就職活動は全落ち(そもそもやる気ない)
    • 仕事での人間関係に病んでニートになる

    などなど、典型的ダメ人間エピソード多数。

    あまりに社会不適合過ぎたので、まともに働くことはあきらめ、超アヤシイと思いつつも、生きるための選択肢が他に無かったのでアフィリエイトに挑戦。

    数々の挫折を経験しながらも、約1年半後に月20万円稼ぐことに成功。

    今は自分の学んできた経験や知識を活かし、自己成長しながら自分の人生を自由に生きる仲間を作るための活動中。

    詳しいプロフィールと理念についてはコチラ↓

    だいきのプロフィール&理念

    だいきのぶっちゃけ人生レポート

    僕の残念人生を振り返りながら、ネットビジネスで稼ぐまでの道のりをレポートにしてみました。

    コレを読めば、僕の人となりとか成功の秘訣とかがほぼ全てわかるかと。

    jinseigyakutenrepo

    おすすめ教材

    osusumekyouzai

    初心者講座

    「アフィリエイトやってみたいけど、何からやったらいいかわからん…」という場合は、まずコチラをどうぞ。

    syosinsyakouza

    おすすめ漫画

    僕の好きなマンガまとめました。

    よかったら読んでみてください。

    comic

    LINE@

    友だち追加数

    お問い合わせ

    質問・相談などあればこちらから↓

    mail