記事を見やすくするための3つの簡単テクニック

    この記事は2分で読めます

    3tsunotechnic

    今回は、今すぐできる超かんたんな
    記事を見やすくするためのテクニックを紹介します。

    文章を視覚的に見やすくするのに必要なことは、
    改行と今回教えるテクニックぐらいです。
    (改行についてはこれからの改行はスマホ重視がスタンダード!を参考に)

    つまり、これさえできれば、見た目に関しては十分です。

    文章レベルを上げるのは大変ですが、このテクニックは、
    スキルもいらないし、知っていれば誰でもできることなので、
    これを読み終わったら、さっそく使ってみてくださいね。

    文章を見やすくする3つのテクニック

    見やすい文章にするためには、

    • 文字の装飾
    • 箇条書きを使う
    • 囲み枠を使う

    この3つを意識しましょう。

    それでは一つずつ解説していきます。

    文字装飾

    これは赤文字にしたり、アンダーラインを入れたり、
    太字にしたりして、大事な部分を強調してわかりやすくすることです。

    基本的には、

    • 太字
    • 赤文字
    • 黄色背景文字

    この3つだけでいいかな~と思います。

    あんまりいろんな色で装飾すると、
    かえって見づらくなってしまうので(^_^;)

     

    あと、装飾のし過ぎもどこが重要なのかわからなくなるので、
    本当に大事だと思う部分にだけ使うようしてくださいね。

    太字は強調したい文章、赤文字は重要な単語、
    背景色は強調したい中でも特に重要な部分に使う、
    といったように、使い方を決めておくといいと思います。

     

    ちなみに、このブログでは背景色の代わりに、
    アンダーラインを使ってますが、これを使いたい人は、
    「下線 HTML」「下線 CSS」などでやり方を調べてみてください。

    これは僕の個人的な好みでやってるだけなので、
    別にマネしなくてもいいですからね(笑)

    箇条書き

    ひたすら文章だけの記事よりも、
    箇条書きを入れた方が見やすくなります。

    実際に例を紹介します。

    『ウチの店のメニューは、醤油ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメンです。』

    という文があったとしましょう。

    これを箇条書きにすると、こうなります↓

    ウチの店のメニューは、

    • 醤油ラーメン
    • 味噌ラーメン
    • 塩ラーメン

    です。

     

    どうでしょう?

    箇条書きにした方がわかりやすく感じませんか?

    今回の例文は、種類が少ないのと、ラーメンという見慣れた単語なので、
    そこまで読みやすさに違いを感じなかったかもしれませんが(苦笑)、
    この項目が増えたり、聞き慣れない単語だとすごく効果を発揮します。

    箇条書きは大事な部分をハッキリさせ、わかりやすくすることができるので、
    ぜひ有効に使ってください。

     

    あと、気をつけて欲しいのは、
    箇条書きにするときはリストタグ<li>~</li>をちゃんと使ってくださいね。

    (ワードプレスだと、ビジュアルモードでは「番号なしリスト」、
    テキストモードでは「li」というタグで入力できます)

    タグを使わないでも、「・」はキー入力できますが、
    このタグを使わないと、Googleでは箇条書きだと判断してくれないので、
    必ずリストタグを使うようにしましょう。

    囲み枠

    最後に「囲み枠」

    このブログでは、箇条書きを囲み枠で囲んで、
    さらに強調することが多いですが、
    大事な文章を囲むのに使ってもいいと思います。

    トレンドブログの方では、こっちの使い方もよくしています。

    囲み枠を使うと、パッと見だけで、ここは重要なんだな、
    ということを伝えられるので、かなり使える強調ですよ。

    トレンドアフィリをしている人は、以外と使っている人が少ないので、
    差を付けるためにも、ぜひ使ってみてください。

    まとめ

    今回は、文章を見やすくするための
    基礎テクニックを紹介してきました。

    • 装飾(太字、赤字、背景色)
    • 箇条書き
    • 囲み枠

     

    最初の内はどのくらいの頻度で使えばいいのか
    悩む部分もあるかもしれませんが、
    極端に少なかったり、多かったりしなければ、まあ大丈夫かと。

    ほどほどを意識しておけば、
    そこまでおかしくなることはないと思うので、
    自分の感覚である程度自由にやっていいです。

    まったく同じ文章でも、これらを使うか使わないかで、
    印象はガラッと変わるので、ぜひ試してみてくださいね。

     

    読んでいただき、ありがとうございました。

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    prof1

    Author:だいき

    二次元・ファッションをこよなく愛する元ニート。そして重度のコミュ障(今はだいぶマシになった)。

    • 高校時代に友達0人のぼっちライフを満喫
    • 大学の卒業研究を二度ほどバックレる
    • 就職活動は全落ち(そもそもやる気ない)
    • 仕事での人間関係に病んでニートになる

    などなど、典型的ダメ人間エピソード多数。

    あまりに社会不適合過ぎたので、まともに働くことはあきらめ、超アヤシイと思いつつも、生きるための選択肢が他に無かったのでアフィリエイトに挑戦。

    数々の挫折を経験しながらも、約1年半後に月20万円稼ぐことに成功。

    今は自分の学んできた経験や知識を活かし、自己成長しながら自分の人生を自由に生きる仲間を作るための活動中。

    詳しいプロフィールと理念についてはコチラ↓

    だいきのプロフィール&理念

    だいきのぶっちゃけ人生レポート

    僕の残念人生を振り返りながら、ネットビジネスで稼ぐまでの道のりをレポートにしてみました。

    コレを読めば、僕の人となりとか成功の秘訣とかがほぼ全てわかるかと。

    jinseigyakutenrepo

    おすすめ教材

    osusumekyouzai

    初心者講座

    「アフィリエイトやってみたいけど、何からやったらいいかわからん…」という場合は、まずコチラをどうぞ。

    syosinsyakouza

    おすすめ漫画

    僕の好きなマンガまとめました。

    よかったら読んでみてください。

    comic

    LINE@

    友だち追加数

    お問い合わせ

    質問・相談などあればこちらから↓

    mail