「意識高い系」と「意識高い」の違いについて考えてみた

    この記事は4分で読めます

    「意識が高い」

    この言葉は、基本的には良い意味で捉えられていたと思うんですが、
    最近は「意識高い系(笑)」という言葉のせいで、
    なんかあまり良いイメージを持たない人もいるんじゃないでしょうか?(苦笑)

    今は痛いヤツ扱いされること多いですよね(^_^;)

    そもそも「意識高い系」と「ホントに意識が高い人」
    の違いって何なんでしょうね?

    今回は、この「意識の高さ」について、
    話していこうと思います。

    俗に言う「意識高い系」とは?

    まずは、「意識高い系が何かわからん…」
    という人もいるかと思うので、説明しておきましょう。

    具体例を紹介すると、

    • スタバでMacをカタカタしてる(本当に仕事をしているかどうかは不明)
    • 「グローバリゼーション」などの知的?に見えるカタカナ用語を多用
    • 業界の有名人との写メをアップする

    まあ他にもいろいろあると思うけど、こんな感じかな。

    要は、

    「なんかスゴそうに見えるけど、実際何もしてねーじゃんw」

    というツッコミを頂くような行為や言動のことを総称して、
    「意識高い系(笑)」と呼ばれることが多いです。

    僕もブログやTwitterで、ビジネスがどうのこうの言ってるので、
    中には意識高い系と認識されているかもしれません(苦笑)

    まあそれは別にいーんですけどw

     

    一方、ホントに意識高い人ってのは、
    言ってることと行動が伴っている

    ちゃんと有言実行してるってことですね。

    ビジネスで既に結果を出していたり、
    まだ結果は出ていなくても、着実に段階を進めていたり、
    本人にちゃんとした何かしら大きな実績があったり。

    世の中の認識としては、「行動」の違いが、
    両者の違いを明確化するものだと思われています。

    そもそもみんな意識は高い

    こっからは僕の考え方です。

    だから、意識高いという定義について、
    僕がどう思っているかを話していきます。

    本来、ヒトは誰しも意識が高いと、僕は思ってます。

    コレじゃわかりづらいと思うんで、
    もう少し詳しく言うと、

    みんな何かしらの領域に対しての意識が高い

    ってこと。

     

    例を挙げると、僕はファッションがすごく好きです。

    別にお金が有り余ってるワケでもないのに、
    10万ぐらいする靴を買ったりしたこともあります。
    ※仕事用とかではなく、プライベートで使うヤツです(苦笑)

    まあ、もっとファッションに金かけたりする人は、
    ウジャウジャいると思いますが、一般的感覚からしたら、
    僕はファッションに対する意識が高い(笑)と思われるはずです。

     

    正直、自分でも金銭感覚がズレてるなーって思いますw

    でも、好きだから買っちゃうんです。

    服に興味無い人からしたら、
    「コイツ服にそんな金かけてバカじゃねーの?w」
    とバカにされるかもしれない。

    だから、僕は「意識高い系(笑)ファッションオタク」
    と周りから笑われてるかもしれないけど、
    自分で納得してやってんだから、周りの評価とかどーでもいいんです。

     

    今回は、こうして僕の例を紹介しましたが、
    他人から見たら変わってんなーと思うことって、
    みんな何かしら持ってるんですよ。

    • 女の子にモテたくて、モテるためには?ということをいつも考え、ナンパばっかりしてる
    • 車が大好きで、いつも車をいじってる
    • 既に細いのに、もっと痩せたいとダイエットを頑張ってる

    みたいな感じで。

    「意識たけーw」とバカにしている人たちにも、
    こんな風に、何かしら高い意識を向けている領域は必ずあるはず。

    興味ない人からしたら、
    これらは全部「意識高い系(笑)」扱いされる危険性があるワケですよ(苦笑)

     

    そもそも、別に意識が高いってことは、
    別にスゴイことでも何でもないし、良いことでも悪いことでもない。

    みんな興味があることには意識は高くなるし、
    興味ないもんに関しては意識が低くなる。

    なんてことはない当たり前のこと。

     

    TwitterやFacebookで、
    インテリジェンス溢れるウィットに富んだ発言(笑)をする人。

    端から見たら、よくわからない成金趣味のオッサン
    との写メを自慢してくる人。

    彼らも「他人からスゴイと思われたい」という承認欲求のために、
    ちゃんと行動してるんですよ。

    たくさんアウトプットしてたり、
    オッサンに会うために、高い金払ってセミナー行ったのかもしれない。

     

    まあそれがいーかどーかは別にして(苦笑)、
    ちゃんと頑張って行動してるじゃないですか。

    だから僕は、ああいう人たちも、本当に意識は高いと思ってます。

    ニートになって、毎日家でゴロゴロ寝てた時の僕より、
    よっぽど素晴らしいよ!(比較対象w)

    問題なのは需要と供給の食い違い

    で、こっからは世間一般の意識高い系(笑)の人たち
    の問題点について。

    ズバッと言ってしまえば、

    需要と供給が成り立ってない

    ただそんだけのこと。

    ああいう人たちって、
    誰に対しても同じこと言っちゃうんですよw
    それが良くない。

     

    そもそもビジネスなんて、
    キョーミ無い人の方が圧倒的に多いし、
    「そんなんどーでもいいわ!」
    って思われる可能性の方が断然高いのに。

    でも、彼らは良いこと言ってると思って、
    バンバン言っちゃう(苦笑)

    完全に相手の需要をわかっちゃいない。

    たぶん「ニーズ」とかも、意識高いから、
    勉強してるはずだと思うんだけどなー…?

     

    例えば、ギャルJK(女子高生)にマーケティングについて、
    いきなり語りだしたらどう思われますか?って話です。

    そりゃ「コイツ意識高過ぎなんですけどーwww」
    ってなりますよw

    ギャルからしたら、マジで意味不明ですもんw

     

    だから、マーケティングについて語りたいなら、
    自分と同じような意識高い系の人に向けて話せばいいんです。

    そこでなら、「あなた良いこと言いますねー」
    って褒めてくれますから(^^)

    むしろ人気者になれるかもしれませんしw

    その方が、本人にとっても、
    相手にとっても幸せだと思うんだけどなー。

    どうしても話したいなら伝え方を工夫する

    まあぶっちゃけ、別に相手が興味なくても、
    伝え方次第で、どうとでもなります
    けどね。

    いちばん大事なのは、ココかなと。

    別に興味ない内容でも、
    話し方が面白かったりすると、
    なぜか聞いてみたくなったりするじゃないですか。

    あの現象は、その人の伝え方が上手かったり、
    相手のために工夫しているから成り立つのであって。

    相手のニーズに合わせて言葉を置き換えてる

    ワケですね。

    僕の記事例

    その例として、僕も前にこんな記事を書きました↓

    コミュ障が改善したのはビジネス学んだおかげ

    この記事は、僕がもともとコミュ障過ぎて、
    人とまともに会話が成り立たなかったけど、
    ビジネス勉強してたら、なんかしゃべれるようになったぜー、
    ということを記事にしたものです。

     

    コレは、
    「コミュニケーションに悩んでる人」×「ビジネス」
    をつなげるためです。

    フツー、コミュニケーションで悩んでる人が、
    ビジネスに興味なんて持たないですから。

    たいていは、「人見知りでも話せるようになる10の方法」
    みたいな本読むはずですよ。

    僕も実際たくさん読みましたしw

     

    だけど、僕の場合、それでまともなコミュニケーションが
    できるようになることは、一切ありませんでした。

    僕が今それなりに話せるようになったのは、
    ビジネスをちゃんと学んだおかげです。

    だから、コミュニケーションで悩んでるなら、
    ビジネス学んだらいいよ、って本気で思ってる。

    それを伝えたくて記事にした。

     

    こんな風にすると、相手に興味性を持たせつつ、
    自分の話したいことを話せるようになります。

    コレはビジネスしない人でも、
    日常生活で使えるワザなので、どんどん使ってみてね。

    ということで、意識高い系(笑)元ニートの僕が
    アツく語ってみましたよ。

    あーオレ意識高いなーw

     

    読んでいただき、ありがとうございました。

    ______________________________________________________________________________

    僕はアフィリエイトで月収40万を稼ぎ、
    自由な時間も得ることができましたが、
    もともとはただのコミュ障ニートです。

    仕事もできなかったし、コミュニケーションもすごく苦手でした。

    そんな何をやってもダメダメだった僕が、
    なぜネットビジネスで稼げるようになったのか?

    メルマガではそのヒミツをより詳しくお伝えしています。

    詳細については下の画像をクリック↓

    merumaga

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    prof1

    Author:だいき

    二次元・ファッションをこよなく愛する元ニート。そして重度のコミュ障(今はだいぶマシになった)。

    • 高校時代に友達0人のぼっちライフを満喫
    • 大学の卒業研究を二度ほどバックレる
    • 就職活動は全落ち(そもそもやる気ない)
    • 仕事での人間関係に病んでニートになる

    などなど、典型的ダメ人間エピソード多数。

    あまりに社会不適合過ぎたので、まともに働くことはあきらめ、超アヤシイと思いつつも、生きるための選択肢が他に無かったのでアフィリエイトに挑戦。

    数々の挫折を経験しながらも、約1年半後に月20万円稼ぐことに成功。

    今は自分の学んできた経験や知識を活かし、自己成長しながら自分の人生を自由に生きる仲間を作るための活動中。

    詳しいプロフィールと理念についてはコチラ↓

    だいきのプロフィール&理念

    だいきのぶっちゃけ人生レポート

    僕の残念人生を振り返りながら、ネットビジネスで稼ぐまでの道のりをレポートにしてみました。

    コレを読めば、僕の人となりとか成功の秘訣とかがほぼ全てわかるかと。

    jinseigyakutenrepo

    おすすめ教材

    osusumekyouzai

    初心者講座

    「アフィリエイトやってみたいけど、何からやったらいいかわからん…」という場合は、まずコチラをどうぞ。

    syosinsyakouza

    おすすめ漫画

    僕の好きなマンガまとめました。

    よかったら読んでみてください。

    comic

    Blog Ranking

    LINE@

    友だち追加数

    Twitter

    お問い合わせ

    質問・相談などあればこちらから↓

    mail